歯科 治療費の全て

保険のインレー

[歯科/歯医者 治療費の全て]

TOPページ

カテゴリ
詰め物(インレー)TOP
コンポジットレジン充填
保険のインレー
その他の保険の詰め物
セラミックインレー
ハイブリッドセラミックインレー
ゴールドインレー



歯科の治療費 一覧表

歯医者さんに無料で相談できる!
日本最大の歯科相談・情報サイト

歯医者/歯科情報の歯チャンネル
歯医者/歯科情報の歯チャンネル


歯科医院の得意分野が分かる!
"革命的"歯科医院検索システム

歯科医院検索
歯科医院検索&マッチング



様々な歯茎のトラブルを
写真付きで分かりやすく解説!

歯茎の相談室
歯茎の相談室





保険のインレーの治療費の目安



《保険治療の場合》


内容 補足 治療費
保険のインレー 虫歯を削る料金・型取り・インレー本体の料金を足したものです 700〜1.000円



《保険外(自費)の場合》


内容 補足 治療費
保険のインレー
(保険外で行なう場合)
虫歯を削る料金・型取り・インレー本体の料金を足したものです 5.000〜30.000円



治療内容の解説

主に奥歯の詰め物として使用される銀色の金属のインレーで、多くの場合「金銀パラジウム合金」という金属が使用されます。

また、「ニッケルクロム合金」という金属も保険適応の金属なのですが、金銀パラジウム合金よりも物性が悪く、金属アレルギーの原因にもなりやすいためあまり使用されていません。

金銀パラジウム合金を使ったインレーは一応保険適応なのですが、根管治療(根っこの治療)に3Mix-MP法やレーザーなどの保険外治療を行なった場合には詰め物に保険が使えなくなるので、保険のインレーでも保険外の料金となる場合があります。(混合診療の禁止)



保険のインレーについてもっと詳しく!




[歯科 治療費の全て] の注意事項

  • 当サイトで説明している歯科の治療費は、あくまでも一般的な歯科医院の相場ですので、歯科医院によっては上記と異なる場合もあります。
  • 保険の治療費は3割負担の場合の、大まかな目安(どんぶり勘定)です。
  • 治療を受ける際には治療費だけで治療法を決めるのではなく、治療内容や担当の歯医者さんの意見なども総合的に判断して決めるようにしましょう。


このページのトップへ戻る

PRODUCED BY 歯医者/歯科情報の歯チャンネル