歯科 治療費の全て

歯茎(歯ぐき)の変色

[歯科/歯医者 治療費の全て]

TOPページ

カテゴリ


歯科の治療費 一覧表

歯医者さんに無料で相談できる!
日本最大の歯科相談・情報サイト

歯医者/歯科情報の歯チャンネル
歯医者/歯科情報の歯チャンネル


歯科医院の得意分野が分かる!
"革命的"歯科医院検索システム

歯科医院検索
歯科医院検索&マッチング



様々な歯茎のトラブルを
写真付きで分かりやすく解説!

歯茎の相談室
歯茎の相談室





歯茎(歯ぐき)の変色の治療費の目安



《保険治療の場合》


内容 補足 治療費
歯茎(歯ぐき)の変色の治療は、基本的に保険外の治療法となります




《保険外(自費)の場合》


内容 補足 治療費
ガムブリーチング
(歯茎の漂白)
レーザーや薬品を使用してメラニン色素を除去します。 5.000〜30.000円
メタルタトゥーの除去 変色した歯茎をメスで切り取ります。 3〜10万円
歯の根っこの漂白
2.000〜10.000円/1本



治療内容の解説

歯茎(歯ぐき)の変色には様々な原因があり、それぞれ治療法が異なります。

歯周病や喫煙などが原因でメラニン色素が沈着し、歯茎が紫〜黒色に変色している場合は、レーザーや薬品を使用した「ガムブリーチング(歯茎の漂白)」を行なうだけで健康なピンク色の歯茎に戻すことも可能ですが、歯科用金属が溶け出してそれが沈着した「メタルタトゥー」や歯の根っこの変色を除去する場合には、外科的な治療が必要となることもあります。

また、上記の治療費とは別に、セラミックや貴金属(錆びて溶け出さない金属)で治療をやり直す費用がかかることがあります。



歯茎(歯ぐき)の変色についてもっと詳しく!




[歯科 治療費の全て] の注意事項

  • 当サイトで説明している歯科の治療費は、あくまでも一般的な歯科医院の相場ですので、歯科医院によっては上記と異なる場合もあります。
  • 保険の治療費は3割負担の場合の、大まかな目安(どんぶり勘定)です。
  • 治療を受ける際には治療費だけで治療法を決めるのではなく、治療内容や担当の歯医者さんの意見なども総合的に判断して決めるようにしましょう。


このページのトップへ戻る

PRODUCED BY 歯医者/歯科情報の歯チャンネル